自然塗料について

人・動物・環境に優しい100%天然原料

プラネットカラー

プラネットカラー塗料プラネットカラーは100%植物油と植物性ワックスを使用した純・自然塗料です。
木の特徴を最大限引き出し、人と環境に優しく、木の質感を損ないません。

プラネットカラーは規制対象成分であるユリア樹脂、メラニン樹脂、フェノール樹脂、レゾルシノール樹脂又はホルムアルデヒド系防腐剤を全く含まない告示対象外商品です。口に入れても安全ですので、お子様の木工細工の塗装にも最適です。

作業が簡単
塗料の粘度が低くサラサラしているので、よく伸びて簡単に塗ることができます。
メンテナンスが簡単
100%浸透性の塗料なので、メクレ・ハガレは起きません。塗装後の手入れは水拭きで結構です。ワックス掛けは必要ありません。将来劣化したときも、自分で塗り直しができます。
高い耐久性
自然塗料でありながら、外部に塗ることも可能なほど耐久性のある塗料です。1度塗れば5年は持ちます。


リボス社製品

リボス塗料
ドイツ最大手の自然塗料メーカー「リボス社」は、世界で最も早く自然健康塗料を送り出した会社です。

製品ライフサイクルの全段階(製造、施工、廃棄等)についても、エコロジー面の適合性に合致した製品で、施工者の健康や塗布後の健康への影響、環境への影響を心配をすることなくご使用いただける製品です。

天然植物油・天然蜂蜜が主原料
リボス社の天然塗料は、天然植物油・天然蜂蜜が主原料で、ホルムアルデヒド・トルエン・キシレンなど神経障害・発ガン物質を一切使用していません。皮膚障害やアレルギーなどを出さない原材料ですので、人体にも安全です。小さなお子様のいるご家庭でも安心です。
呼吸する塗料
通常の塗料は、木に塗膜をつくり、木の呼吸を止めますが、リボス社の天然塗料は、木に浸透し、木を呼吸させ、木の湿度調整機能を損ないません。
リボス社とは
リボス社リボス社は、環境問題には厳しいドイツにあり、世界で初めて天然自然塗料・ワックスを生産販売した会社です。ドイツの教育芸術家シュタイナーの弟子である創業者達は、自然に調和し、人間を大切に育てるというシュタイナー哲学を理念に会社組織を創りました。 創業から2年後の1974年、環境に優しい、人に優しい製品を目指し、天然自然塗料・ワックスの開発に取り組み始めました。
そして、まだ「エコロジー」がドイツでも全く関心を持たれていない時期から、天然自然塗料・ワックスを製造販売していました。

注)掲載されている情報は発信時点の情報であり、最新の情報と異なる場合があります。
掲載情報と現況が異なる場合は、現況が優先されます。